バリ島のみどころ23選

バリ島のみどころをご紹介

島に漂う神聖な空気は、世界中の人を魅了してやまない。
風光明媚な景色に、ヒンドゥ寺院の美しいたたずまいに、
息をのむような絶景などバリ島の見どころをご紹介。

バトゥール山

標高1717メートルのバトゥール山。巨大なクレーターを持つこの活火山とその周辺はバリ島随一の景勝地として知られています。

バトゥール湖

バトゥール山の噴火によってできたカルデラ湖。バリ中部田園地帯への重要な水の供給源です。

キンタマーニ高原

バトゥール山とバトゥール湖を見渡すことのできる絶景ポイント。
 

ウルン・ダヌ・バトゥール寺院

バトゥール湖の守護神で水利をつかさどる女神デウィ・ウルン・ダヌを祀った寺院です。

タンパクシリン

「聖なる泉」と呼ばれるティルタエンプル寺院があり、寺院内では湧き水がでており、沐浴場を見学することができます。
 

プクリサン川流域

ウブド近郊にある聖水が湧き出るとされるティルタエンプルを水源としたプクリサン川一体の水田地帯。プクリサン川沿いには、様々な神話が今でも残っています。

テガララン

ウブドからキンタマーニへ向かう途中にある有数の棚田の景勝地。息をのむほど美しい緑が広がっています。
 

アグン山

バリ島最高峰3142メートルの霊峰アグン山。中腹にはベサキ寺院があり、途中にはアグン山を背景にライステラスを見渡せる、有名な旅行誌にも掲載された絶景レストランがあります。

ベサキ寺院

バリの人々から「マザーテンプル」と呼ばれるバリヒンドゥー教の総本山。アグン山中腹のベサキ村にあり、バリ最大の複合寺院です。
 

ランプヤン寺院

標高約1000メートルに位置する「天空の寺院」と呼ばれているバリ島東部のパワースポット。雲が眼下に広がり、聖なるアグン山を目の前に望む景色は圧巻です。

トゥガナン

ヒンドゥー教が影響を与える前からバリに住んでいた先住民「バリ・アガ」の村。世界的にも珍しいダブルイカット(カンベン・グリンシン)を織る村として知られています。

チャンディダサ

素朴で自然が多く残るバリ島東部の静かなリゾート地。紺碧の海、波の音、自然のリズムに合わせたひと時を体感できます。
 

バレカンバン

旧王宮(スマラプラ王宮)跡に残る水に浮かぶように建てられた宮殿。王家の人々の休憩所として使われ、カマサンススタイルの天井画は見事です。

ケルタゴサ

バレカンバンと同じ敷地内の隣にある旧裁判所跡。こちらの天井画には、道徳的、宗教的な教えが描かれています。

クサンバ

海水を天日で乾かして塩をとる、「塩田」の村として知られています。ミネラル豊富な塩はお土産としても売られています。

ゴアガジャ

「象の洞窟」という意味を持つゴアガジャ。洞窟内にはガネーシャ像とリンガ像があり、僧侶が瞑想をする場所として使用されていたとされています。

ウブド

芸術の村として知られる村で絵画は世界的に有名。世界中の芸術家に愛され続けるバリ芸能・芸術の中心地です。

モンキーフォレスト

200匹のサルが生息している自然保護区に指定されている森。雑貨ショップなどが点在するモンキーフォレスト通りに面しています。

ウブド市場

芸術の村として知られる村で絵画は世界的に有名。世界中の芸術家に愛され続けるバリ芸能・芸術の中心地です。

ジャティルイ

手付かずの自然が多く残されており、ライステラスやバリ島の素朴な村人の暮らしを垣間見ることができるのも魅力の一つです。

タマンアユン寺院

バリ島で最も美しく2番目に大きな寺院。最高神を祀る11層のメル(塔)が4基あるほか、3-11層のメルが建ち並んでいます。

タナロット寺院

海に浮かぶように見える岩の上に建てられた寺院。別名「ロックテンプル」。夕日の名所として知られ、絵葉書などにも使われています。

ウルワツ寺院

約70メートルの断崖絶壁にあり、夕日やサーフポイントなどで有名。ケチャックダンスツアーで、多くの観光客が訪れています。