2019年(平成31年)1月7日以降、日本から出国する方を対象に国際観光旅客税(出国税)が導入されます。

 

 

2019年(平成31年)1月7日以降日本から出国される方を対象に

『国際観光旅客税』が導入されます。

 

 

国際観光旅客税の税率

日本からの出国1回につき 1,000円

 

 

 

当社では、2019年(平成31年)1月7日以降に航空券を発券する、

ツアー、航空券をお申し込みのお客様より徴収させていただきます。

 

 

 【国際観光旅客税を支払う必要がない方】

 ・2歳未満の方。

 ・2019年(平成31年)1月7日より前に発券された航空券により、2019年

  (平成31年)1月7日以降に出国される方。

 

 

 

国際観光旅客税とは?

 

国際観光旅客税とは、日本より出国する方(日本人だけでなく、

外国人など出国する全ての方が対象となります)に対して、1人

1回の出国につき1,000円が徴収される制度です。

 

 

国際観光旅客税の使い道は?

 

①ストレスフリーで快適に旅行できる環境の整備

②日本の多様な魅力に関する情報の入手の簡易化

③地域固有の文化、自然等を活用した観光資源の整備等

の3つの分野に活用されるそうです。