フィリピン・ボラカイ島、一時閉鎖に関するお知らせ。

 

 

 

フィリピン政府は4月5日、同国屈指のビーチリゾート地のボラカイ島について、

26日から6か月間、観光客の立ち入りを禁止すると発表しました。

問題視されておりました、フィリピン・ボラカイ島の汚染問題に対し調査をした結果、

許可を得ずの経営、適切な汚水処理を行っていない施設、規程内に収まっていない

施設などがあり、ボラカイ島の汚染を防ぐ為に、これらを適切な状態に戻す期間を

設定したとのことでございます。

 

 

一時閉鎖期間:2018年4月26日から6か月間予定

 

 

また新たな情報が入り次第、ご案内させていただきます。