2020年2月13日より、インドネシア・ジョグジャカルタ郊外、「ボロブドゥール遺跡」第9、第10回廊立ち入り禁止のお知らせ。

 

 

インドネシア・ジョグジャカルタ郊外、「ボロブドゥール遺跡」第9、第10回廊立ち入り禁止のお知らせ。

 

 

2020年2月13日より、ジャワ島中部、ジョグジャカルタ郊外にある世界遺産

「ボロブドゥール遺跡」の第9回廊、第10回廊への立ち入りが禁止となりました。

入場制限の理由は、ボロブドゥール保護センターが実施する遺跡のモニタリング作業を

行うためとのことです。この措置がいつまで続くのかは現時点では未定です。

 

第9回廊、第10回廊はボロブドゥール遺跡のストゥーパ部分であり、ボロブドゥール遺跡

の朝日鑑賞のメインエリアでもありました。

ご見学の際にはご注意ください。

なお、第8回廊まではこれまで通り入場可能です。